人気バトロワゲームまとめ【有料・無料】

人気バトロワゲームまとめ【有料・無料】

少し前まではバトルロワイアルゲームは限られた数しかありませんでしたが、最近は無料のものから有料のものまでいろんな種類のバトロワがリリースされています。

今回はその中でも人気のゲームを有料と無料にわけてまとめていきます

バトロワとは

 バトルロワイアルゲームとは、せばまるフィールドの中で、複数のプレイヤーが生き残るために戦うというゲームです。

有料

Player Unknown’s Battle Grounds (PUBG)

リリース:2017年12月21日

値段:3300円

プラットフォーム:PC,PS4,XboxOne,Android,iOS

バトロワゲームの火付け役であり、このゲームからバトロワは知られるようになりました。最大同時接続数300万人を記録した世界的ヒット作です。

ゲームシステムはシンプルで、王道のバトロワという感じです。特殊能力や、複雑な動きなどはなく、純粋なエイム力や、立ち回りで勝負します。特に特徴がないというのがPUBGの特徴、強みでもあります。

CoD:BO4 ブラックアウト

リリース:2018年10月12日

値段:8500円

プラットフォーム:PC,PS4,XboxOne

FPS大手タイトルのCoD:BO4からバトロワがリリースされました。ブラックアウトというのはBO4の中の一つのモードということになっているので、本編をブラックアウトだけを購入するということはできません。

ブラックアウトの特徴としては、本編のスペシャリスト装備やPERKがアイテムとして登場していることです。RC-XDなどのキルストリークアイテムもアイテムとして登場しています。

無料

Fortnite

リリース:2017年7月25日

プラットフォーム:PC,PS4,XboxOne,Switch,Android,iOS

現在一番人気のあるゲームであろうFortnite。最大同時接続数は830万人というけた外れの人気を誇っています。

Fortniteの特徴としては、建築要素、キャラスキンの豊富さ、アプデの多さなどがあげられます。基本的にマップは一つですが、アプデであらたなギミックや大幅な変更などがあるため飽きがこないようになっています。

PUBGより先にリリースされていたことに驚きですが、今では当たり前になったシーズンパスなどもFortniteが先駆けとなっています。

Apex Legends

リリース:2019年2月4日

プラットフォーム:PC,PS4,XboxOne

リリースされたばかりですがとても勢いのあるゲームです。EAからリリースされるバトロワということもあり、リリースされる前から話題になっていました。

Apexの特徴は、キャラごとの特殊能力、リスポーンビーコン、マップの狭さ、スクワッド(3人)限定などです。特にマップは他のバトロワと比べてもとても狭く、そのため、1マッチ最大60人となっています。

3人限定のスクワッドは賛否分かれそうですが、公平さや、チーミングのしずらさを考えるとメリットもありそうです。

リリース当初チーターの多さでも話題になっていましたが、運営のPC自体をBANするという厳しい対処で現在はほぼいなくなっています。

まとめ

無料のバトロワゲームに人気が集まっている印象でした。やはり無料でできるという手軽さは大きいですね。

バトロワ系はまだ登場したばかりの新しいジャンルなのでこれからの伸びに期待したいですね


【PS4】コール オブ デューティ ブラックオプス 4 ソニー・インタラクティブエンタテインメント [PCJS-81008 PS4 コールオブデューティ BO4]


【取り寄せ】Fortnite: Deep Freeze Bundleフォートナイト ディープフリーズ バンドル(PS4 海外輸入北米版ゲームソフト)