【レインボーシックスシージ】YEAR1オペレーターの特徴・オススメ

【レインボーシックスシージ】YEAR1オペレーターの特徴・オススメ

今回はYEAR1オペレーター全8人の特徴と個人的オススメ度をまとめていきます

その他のYEARオペレーターも紹介しています

【レインボーシックスシージ】初期オペレーターの特徴・オススメ

【レインボーシックスシージ】YEAR2オペレーターの特徴・オススメ

【レインボーシックスシージ】YEAR3オペレーターの特徴・オススメ



攻撃系

BUCK (JTF2) オススメ度★★★★☆

アーマー●●〇 スピード●●〇

BUCK(バック)はメインウェポンに付けられたショットガンで壁や床を破壊することができます

フラググレネードを装備でき、ショットガンであけた穴から投げ込むということもできるため、相性のいいガジェット構成になっています

バックは主に、敵のこもりそうなポイントの上や下をショットガンで抜いてこもれなくするという動きかたが多いです

性能は高いですが、敵のポイントを覚えて正確に抜いたりメインで使う武器の反動が強かったりクセが強く、要求されることの多いオペレーターです

ランクマッチで使う際は事前の準備が必要になってくると思います

BLACKBEARD (NAVY SEAL) オススメ度★★★★☆

アーマー●●〇 スピード●●〇

BLACKBEARD(ブラックビアード)はメイン武器にライフシールドを装着でき、頭部への銃弾を防ぐことができます

シージは全距離ヘッドショット一発で死ぬので、頭を狙うことが多くなります。そんな中で初弾の頭抜きをガードできるのは打ち合いがとても有利になります。

ビアードは主に、ラペリングからライフシールドだけ見せて打ち合うという動きが多いです。これが一番ビアードの性能を活かすことができます。

メインで使われることの多い武器の装弾数が20発ということと、弾を打ち切っても自動でリロードが行われないのでそれに慣れることが重要です

マップを選ばずにピックできるのでオススメです

CAPITÃO (BOPE) オススメ度★★★★★

アーマー●〇〇 スピード●●●

CAPITÃO(カピタオ、キャピタオ)は窒息ガスとスモークグレネードを発射するタクティカルクロスボウを使うことができます

窒息ガスはこもっている敵や、ディフューザー解除しようとしている敵にも有効です。スモークはディフューザー設置動作を敵から隠すことができます。

カピタオは足が速いうえにマシンガンも装備できるので、一人でなんでもできてしまう万能オペレーターです。

マップを問わずピックできるのでとてもオススメです

HIBANA (S.A.T) オススメ度★★★★☆

アーマー●〇〇 スピード●●●

HIBANA(ヒバナ)はペレット弾を発射できるグレネードランチャーを使い遠距離から補強された壁などを破壊することができます

いわゆる割り職とよばれるオペレーターで補強壁を破壊できる数少ないオペレーターです。ラペリングしながらでも使えるため、比較的安全に破壊することができます。

通電している箇所とミュートの設置してある壁ではペレットが無効化されてしまうことに注意が必要です。さらに、起爆するまでに少し時間がかかるので、その間にペレットを銃などで壊されてしまう危険もあります。

メインとして使われる武器は弾数が25発でレートも速いので正確なエイムが必要です。



防衛系

FROST (JTF2) オススメ度★★★☆☆

アーマー●●〇 スピード●●〇

FROST(フロスト)は敵が上に乗ると負傷状態にするウェルカムマットを設置することができます

ウェルカムマットで負傷状態になった敵は這いずることができないのでその場にとどまるしかなくなります。マットは3つ設置できるのである程度の要点をカバーできます。

マット自体は気を付けていればすぐにわかってしまうので、準備フェーズで発見されてしまうと全く機能しなくなってしまいます。

有刺鉄線などでカモフラージュするか、バリケード、展開シールドを乗り越えた先に設置しておくといいと思います。

VALKYRIE (NAVY SEAL) オススメ度★★★★★

アーマー●●〇 スピード●●〇

VALKYRIE(ヴァルキリー)は360°見渡せるブラックアイカメラを設置することができます。

ブラックアイは3つ設置できるのでカメラからの情報を3つ分増やすことができます。これはシージにおいてとても大きなアドバンテージとなります。

また、ブラックアイは攻撃サイドのテリトリーに設置しても信号が失われることはないので、建物内に侵入する前のうごきも監視できます。

ブラックアイの設置ポジションは敵にばれにくい場所に設置することが重要で、いろいろなポイントがあるので把握しておくと迷わず設置できます。

CAVEIRA (BOPE) オススメ度★★★★☆

アーマー●〇〇 スピード●●●

CAVEIRA(カベーラ)は自身の足音をほぼ無音にするサイレントステップを使うことができ、負傷した敵に尋問をかけ、残りの敵の居場所を知ることができます

サイレントステップ中はハンドガンのみ使うことができますが、ハンドガンの威力はとても高いので正確に当てられれば2,3発で倒すことができます。

サイレントステップはほぼ無音で足音で接近に気づかれることはまずないでしょう。カメラからの情報を頼りに積極的に裏を取っていきましょう。

カベーラの尋問は負傷した敵にのみ有効で、生きている敵に背後から近づいても尋問できませんし、死んでしまっている敵にも不可能です。

尋問中にほかの敵に撃たれてしまうことがあるので、不安な場合は迷わずにとどめを刺してしまいましょう。

ECHO (S.A.T) オススメ度★★★★★

アーマー●●● スピード●〇〇

ECHO(エコー)はホバリングドローンを使い、敵の位置を把握したり、相手の視界をゆがませるソニックバーストを撃つことができます

エコーのドローンは天井に張り付けることで透明化し、ソニックバーストを撃つことができるようになります。

ホバリングドローンは床を移動しているときも天井に張り付いている時でも敵をスキャンできるので、単純にカメラとして使うこともできます。

ソニックバーストで視界をゆがまされるとまともに打ち合うことができないので味方のフォローや敵の足止めに使うと有効です。

まとめ

今回の評価は個人的なもの、オススメ度=オペレーターの強さではありません。シージは状況に応じてオペレーターを選ぶことができるので、いろいろなオペレーターを使えるようにしておくと勝利につながっていきます 。その参考にしてみてください。


ユービーアイソフト レインボーシックス シージ デラックスエディション【PS4】