【SAO Utils】イメージアイコンにSAOキャラを追加する【SteamWorkshop】

【SAO Utils】イメージアイコンにSAOキャラを追加する【SteamWorkshop】

SAO Utils でイメージアイコンにキャラクターを追加するコンテンツがありましたので紹介します

SAO Utilsについてはこちらの記事をご覧ください

【SAO Utils】デスクトップのUIをSAO風にするソフト【紹介】

導入方法はこちら

【SAO Utils】ダウンロードから初期設定まで【導入方法 】

Workshopコンテンツの入れ方

Steamではファンメイクの追加コンテンツをワークショップという形でユーザに公開されています。今回はその中の『 Sword Art Online Character Image Pack 』というコンテンツを使います。

ワークショップへのアクセスはSteamからとSAO Utilsからの二通りあります。

SAO Utilsから

ランチャーを開いて『Workshop』メニューをクリックします

『 Sword Art Online Character Image Pack 』 を検索してサブスクリプションします。これでこのコンテンツがPCに追加されます。

Steamから

SteamのライブラリからSAO Utils ワークショップへアクセスできます

『 Sword Art Online Character Image Pack 』 を検索してサブスクライブしたら完了です。

使い方

イメージアイコンを変更する前に『イメージウィジェット』プラグインが有効になっているかを確認してください。イメージウィジェット以外のアイコンも変更できますが表示がかなり小さいのでイメージウィジェットのアイコンを変更するのをオススメします。

デフォルトではこんな表示になっています。このアイコンをクリックすると虫眼鏡アイコンがでるのでそれをクリックします。

そうするとワークショップで追加されたアイコンが選べるようになっているのですきなアイコンを設定してOKを押します。

このイメージウィジェットは『+』アイコンをクリックすることで増やせるのでお気に入りのキャラクターを並べることもできます。