Logicool『G610 ORION BLUE』【ゲーミングキーボード】

Logicool『G610 ORION BLUE』【ゲーミングキーボード】

今回はLogicoolのゲーミングキーボード『G610 ORION BLUE』を購入したので紹介したいと思います

スペック

  • 横:44cm
  • 縦:15cm
  • 高さ:3cm   数値は少数点切り捨て

主な機能

  • バックライトLED
  • メディアコントロールキー
  • F1~F12カスタムボタンマクロ
  • 26キーロールオーバー
  • 全キーアンチゴースト対応
  • Cherry MX Blue (青軸)

バックライトLEDは白の一色のみで、Logicoolの専用ソフトを使うことで光の効果を変更できます。

メディアコントロールキーでは、音量や再生ボタンのほかにバックライトLEDの強弱を4段階+消灯で調節できるボタンがあります。

F1~F12には同じくLogicoolのソフトを使ってマクロを組むことができます。

青軸特有のカチカチ音がなります

軸についてはこちらの記事

感想

光物で青軸のカチカチ音のあるものが欲しい!と思って買ったのがG610でした。期待通りの小気味良いクリック感はタイピングしていてとても楽しいです。以前使用していたG810が何色にも光っていたので白一色はどうかな~と思っていましたが、これはこれで落ち着きがあって大人っぽい感じがします。

ゲーム使用でも動きがカクつくことなくスムーズに操作できます。

青軸なので深夜の使用や周りの環境によっては使いづらさもあります。G610では青軸のほかに茶軸のモデルもあるので選びやすいですね

商品はこちら 


【キーボード】 ロジクール G610 ORION BLUE Backlit G610BL [ブラック]・ロジクール ・有線 ・ゲーミングキーボード 【978174】T